即日融資

利子率は、資金の価格であることから、資金の需給に応じて利子率の数値は上下することになります。つまり資金需給が逼迫すると利子率は上昇し。逆に資金需給が緩和されると利子率は低下することになります。



他方、中央銀行は民間銀行による信用創造の規模を調節する能力を保有しています。すなわち、中央銀行が拡張的な信用調節を実行すれば信用創造は拡大し、資金需給は緩和することになります。この際、利子率は低下し、投資需要は促進されます。反対に中央銀行が収縮的な信用調節を実行すれば、信用需要は抑制されます。


このように、利子率の変化を媒介して金融政策は民間投資需要に働きかけることができ、実態経済の活動水準、つまり景気に影響を及ぼすことが可能となります。これが金融政策の効果の波及過程に関する標準的見方ですが、こうした標準的見方は中央銀行の信用調節によるマネー・サプライの変化が利子率の変化を引き起こすというところに、金融政策の効果波及の要点があるとしていることから、マネー・ビューと呼称されています。



☆消費者金融サーチ
☆消費者金融
☆消費者金融サーチエンジン
消費者金融審査甘い

携帯で即日融資

||金融
キャッシング宣伝
- mono space -